ハスは少なくなるどころかほとんどありません

先月、ハスは少なくなりそうだとご案内しましたが、現在ほとんどありません。
写真は、4年前の7月中旬に撮影したもの(上)と、先日撮影したもの(下)。
先日撮影したものは、1ヶ月前と変わっておらず花どころか葉も写っていません。
探せば小ぶりの葉を数枚、岸辺に見つけることができますが、一面に生い茂った写真と違いは一目瞭然です。

草津市の烏丸半島のハスも、今年もダメなようです。
一方、公園から少しだけ北にある「早崎内湖ビオトープ」ではハスが見られるとか。
こちらは琵琶湖とはつながっていませんので、それが関係あるのでしょうか。
ハスをご覧になりたい方は、早崎ビオトープに行かれてはどうでしょうか。